#盆栽 斑入り(白曙~砂子)イタヤカエデの取り木 続きはブログにて→

環状剥離した状態の全体画像です。

環状剥離したアップ部分の画像です。

発根促進剤ルートンをティッシュにつけていきます。

発根予定部分、環状剥離の上部にテッシュを巻き付けます。

ポットをホチキスで止めていきます。

ポット位置の固定のためポットの下に針金をかけます。

ティッシュを巻き付けます。底に少量の赤玉土を入れます。

水苔を詰めていきます。これで完了です。

今回取り木した部分に成功したら、来年は接ぎ木部分の上でまた取り木しようと思います。台木にも芽が出ているのでこれはこのまま成長させます。一本から3つの盆栽ができることになります。

#盆栽 極姫八房イチョウ取り木・挿し木 続きはブログで→

作業前の状態です。新芽がたくさんあるのがわかります。まずは選定作業から。

一回り小さくする。取り木と挿し木の両方の実験作業。

選定した枝はルートンをつけて挿し木しました。

取り木部分に環状剥離をします。

ポットを切り環状剥離部分にあてがいサイズを確認

下の画像にありますがルートンに少し水をかけます。

ティッシュペーパーに水で溶いたルートを浸み込ませ環状剥離部分に巻き込みます。これは2年ほど、2~3か月通ったプライベートレッスンを受けた小品盆栽屋さんに教わった方法です。テッシュもそのうちに溶ける。しっかり発根材を付着させる方法です。

ぷらポットの底に少しだけ赤玉土を入れます。

私は水苔派、プラポットに水苔を詰めていきます。水苔派の理由はしっかり木と苔を密着させられる。水苔なので乾きにくい。この理由から水苔を利用しています。

水苔を入れ込んで完成。結構水苔はぎゅうぎゅうに詰めています。

取り木仕立て完成。あとは通常通りに鉢と、ポットに水をあげていきます。取り木部分に葉が展開すれば根が育っていく証拠。秋には切り離し予定です。

#盆栽 モミジ舞姫取り木失敗! 続きはブログで→

昨年の紅葉している織姫モミジです。この高さなのでこちらが正面です。

取り木位置で縛っていた針金を外します。針金が食い込んでいた跡が見られます。

環状剥離すべく太めのカッターで上下一週切り込みを入れていきます。過去の経験で綺麗に剥離刺せるには結構深めに切り込みを入れるようにしています。

あ~あ、切り込みに力を入れすぎたためポッキリ折れてしまいました。残った部分は又枝切りハサミで切ってカットバスターで保護しました。

間延びしている頭を取り木すべく落葉後に裏を正面に変更するように針金かけしていた、折れた頭が無くなった正面。もう一段取り木して小さくしてもいいですね。

折れてしまった、取り木しようとしていた部分、ルートンを付着させ挿し木しました。ちょっと太めなので無事に活着するかがわかりません。新葉が出てくれば根が出たということ、根も葉も動き出したということになりますね。

#盆栽【野にある】購入に針金掛け植替・3点飾り 続きはブログで→

クロマツ200円 黒泥鉢に植替え、2,5mm針金で小さく畳みました。食い込み跡と逆回りで針金掛けしています。下記画像購入時参照

縮緬カヅラ1,200円は横に流れているだけでしたので、一番太い根から、根上がりを見せて縦気味にして、先端は2股に1.8mm針金で分けました。下記購入時画像参照

主木黒松、受け縮緬カヅラ、草オモト(群雀)の即席3点飾りです。

#盆栽 浅間五葉松植替 続きはブログで→

長年探し求めていた浅間五葉松。プラポットでこんな曲がつけてありました。

ポットから抜いて根を見るとまだまだ年数が経っていなく超長い根はありませんでした。従って根を切ることなく植替えすることにしました。

鉢は山秋の量産もの。将来的に懸崖にもっていくべく、半懸崖で針金掛け。

【アイリスプラザインターネットショッピング】 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B75QV+BFEJSI+CHG+ZQFQB 会員登録(無料)で300円クーポンプレゼント!

ポットに一緒に生えていたもの。松ではないかも?浅間五葉の1年生なら儲けもの。でも常緑樹っぽいものは小さな鉢で様子見、はたして何の木なのでしょう。数年経てば正体がわかるかも?

観葉植物ならやっぱりブルーミングスケープがおすすめ♪

#盆栽 一才カマツカ 植替 続きはブログで→

こんなに見た目でも詰まっている一才カマツカ、植替え我慢していましたが、いつもより1時間遅い出勤なので、暖かい日が続くようなので出勤前に思い切って植替え!

鉢から抜いた状況

根をほぐしたら、こんなに太い根がたくさん走っていました。

ガッツリ切って。

新しい土で植え替えしました。

#盆栽 荒皮モミジ植替 続きはブログで→

こんなに見た目でも詰まっている一才カマツカ、植替え我慢していましたが、いつもより1時間遅い出勤なので、一才カマツカと2鉢を暖かい日が続くようなので出勤前に思い切って植替え!

こちらも一才カマツカと同じように長い、太い根がはしいていました。ガッツリ切って新しい土で植替え。

少し座が見えるくらいにして根張りを見せました。

#盆栽 ボケ石付 我家で一番大きい鉢 続きはブログで→

72言語対応の多機能翻訳機【eTalk5】

【アイリスプラザインターネットショッピング】 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3B75QV+BFEJSI+CHG+ZQFQB 会員登録(無料)で300円クーポンプレゼント!

我が家で現在一番大きい鉢に植わっている普通の赤花のボケ、父が駄温鉢で育てていたもの。父が亡くなって我が家にきてから14年、通算年数では3、40年くらいでしょうか。

今では世界遺産に登録され、持ち帰り不可能の富士山の石に沿うように針金で固定してきました。石付き盆栽になりました。

今年は花芽が少ない。でもようやく2輪、花が咲きました。

#盆栽 五葉松11個一気に植替え 続きはブログで→

2月29日に買い集めていたポット苗11個を全部植え替え、葉刈り、針金かけるものは掛けました。

三鈷松 葉が3本の松 駄鉢から化粧鉢に、カニさんの浮き模様ある鉢です

瑞祥 ポットで見た目で すでに丸鉢で文人木ってみんな思いますよね。お手本みたいな素材、その通りに行いました。懐芽が出たら切って挿し木するとか、取り木するとかいろいろ可能性はあります。ひとまず文人で行きます。

八房 福吾妻  これは購入時から針金がかかっていて駄鉢に入っていたのを泥鉢に植替えしただけです。