シャワーヘッドにつけるホース(アイリスオーヤマ)

私の愛用のホースです。先般伸びるホースが紹介されていましたが、マンション住まいの私にはこれが便利です。巻き取り式ですが、巻き取り後は風呂場においています。

ホースを引き出して準備したら、シャワーヘッドを回転させて外します。

シャワーヘッドの回転部分をホースりーに回転させて取り付けます。

先端にシャワーヘッドをぱっちんと止めて挿入しますが、付属のは緑色で盆栽の水やりにはちょっと不向きなので、タカギ性の青い方を別途購入。純正は水流調整ができるのでベランダ掃除などの時に使用しています。


タカギ制のシャワーヘッドを取り付けます。メーカーは違いますが、この辺はJIS規格できまっているので問題ありません。

青いところを握れば水が出ます。グレーのストッパーがありますので水やり中は握りっぱなしをしないでOKです。

水流はこんなかんじで、ノズルも長いので木の根元に柔らかい水流でたっぷり水をあげられます。

#盆栽 私のベランダの画像

おはようございます。私のベランダの東側画像です。ラックはダイソーの組み立て式ラックです。下に水が落ちるのを防止するため100均一で買ったトレーに手前2カ所水抜き穴を開けています。これで上からの水の直接下への落下防止をしています。

南向きベランダです。前は公園なので日当たりは良いです。左右ラックの木を入れ替えたり、鉢を回して太陽が一定方向だけ当たるのを時々替えています。

西側ラックです。これもダイソーで購入してきて組み立てたものです。どちらかといえば日陰で大丈夫なものなどを置くようにしています。青いかごの上は大文字草(日陰OK)です。

全部で今ちょうど100鉢です。この小さなベランダでこれだけの数がおけます。もう一回り小さな鉢にすればもっと数は増やせると思います。植え替え時に考えます。水やりはサラリーマンなので帰宅後の1回、夏場でも同じです。従ってやや大きめの鉢、小さい鉢は深めの鉢にしています。右に白いトレーがありますが、出張時に腰水にするためのものです。

#盆栽 盆栽大門に昨日も行きました

おはようございます。昨日また大門に行ってきました。目的は小さな泥鉢と緬散蔓、縮緬蔓は予定より大きいものばかりだったので見送り、泥鉢ほか15個の鉢を購入。金額もいつもの通り格安、さらに山秋の鉢をおまけでもらっちゃいました。顔なじみになるとサービスも違いますね。最寄り駅は南部線の向河原駅、徒歩10分ほでです。

ごらんの通り小さなものがほとんどです。奥に少し大きいものがあります。

園主さん、通っているのにお名前聞いていません。(笑)

温室の中の挿し木、取り木された素材など

こちらも温室の中。

#盆栽 多摩産 草ボケ 一重咲き

多摩産の草ボケです。盆栽世界の通販で購入し5年ほどです。黄色~オレンジとのことで購入しました。当時は新種で品名がありませんでしたが、今は品名があると思いますが、なんという名前が付いたかは不明です。

上から見るとこんな感じです。

アップにするとこんな感じです。薄い黄色ぽい色です。